明治製菓『カール』減産(中部以東での販売終了)

★明治製菓『カール』、8月で1工場を除き製造打ち切り。
メーカー側のコメントを読みましたが、中止の理由のひとつに「コーン菓子よりもポテト菓子のほうが現在は売れている(消費者のニーズはコーンよりもポテトに寄っている)」を揚げています。また、関西地域に限定して存続するのは「販売は中止したいが、『カール』のブランドは存続させたい」として6年前から方法を模索してきた結果だということ。全国に5箇所あるカール製造工場のうち、子会社が持つ四国工場のみで生産を継続し、それ以外の4工場では生産を8月でやめるということでした。地域限定での存続は、生産拠点(工場)からの出荷ルートでの効率を考慮したものだった。

注※工場5つのうち4つ(埼玉・坂戸、静岡・藤枝、大阪・高槻、山形・上山)で生産中止し、子会社・四国明治の工場(愛媛・松山)のみで生産しながら西日本限定で販売することに「ねとらぼ」に掲載された答えより。

ゴーヤ2017ほろにがくんとしろにがくん

先週から土作りをしておいた。昼間は土を干し、夜と雨の日は覆いで隠した。
4月18日午後に、プランターに盛った。鉢底石も敷き詰めてある。
4月19日午後に島忠で購入して来たゴーヤのほろにがくんとしろにがくん一株づつを同じプランターに植え込んだ。(定植)。合わせて家の北道路側に二階からネットを張った。 プランターをネットの元に設置して水をプランター4辺に注ぐ。午後なので株から離れた土部分に水やりをした。
支柱を立ててネットに絡ませて今日の作業はここまで。
横浜市内は良く晴れて気温が高くなった。

帰ってきたほろにがくん! ゴーヤカーテン2017

帰ってきたほろにがくん!

昨年お休みしたゴーヤ栽培、今年はやります。

品種は【ほろにがくん】と【しろにがくん】の2種類。

それぞれ一株だけを同一のプランターで栽培する予定です。

初日の今日は、土つくりをしました。

プランター一基分です。

培養土、腐葉土、牛糞、魚介石灰をブレンド。

天日干しします。

プランターも洗って準備。

柵やネットなど設置場所の用意は後日行います。

写真は2015年5月4日のにがにがくんです。

 

2015年のにがにがくん プトレマイオス

日米首脳会談で尖閣諸島が対象であることを確認。

ドナルド・トランプ氏がアメリカの大統領になって初めての安倍首相との会談が実現した。

電話会談の実績はすでにあるが。トランプ氏は韓国や中国とも電話を済ませた。

○今回の収穫は、トランプ大統領が在日米軍に対する日本側のおもいやり予算の増額やトヨタ自動車などの貿易・経済問題のみをおしつけてくるのではないかとの懸念に対して、安全保障上、日米同盟の重要性では安倍首相と一致したことと、尖閣諸島が明確に安保条約第5条の対象であることを明言したことだ。中国では当然警戒感を強めることだろう。日本にとってはとても重要な問題なので、この点は評価できるのではないか。